虚空蔵山登山その2

私より若いメンバーは順調に高度を上げていきますが、元々体力に自信のない自分はあとからついていきました。山頂に立つと四方の山々が、目に飛び込んでいくきました。特に月山北斜面や最上地方の山々の景観は新鮮でした。好条件に助けられた、素晴らしい一日になりました。h29,3,26,1
スポンサーサイト

虚空蔵山登山その1

平成29年3月26日(日)。天気快晴・微風・絶好の登山日和になりました。若い登山仲間の I 君から虚空蔵岳登山の提案があり総勢6名で、出かけました(男4名、女2名)。初めて一緒する方もおり慣れないかとも思いましたが、好条件にも助けられすぐ打ち解けて登山がスタートしました。h29,3,26,2

3月の母狩山(中尾根~山頂~三方境~東尾根下山)

いつものメンバーで母狩山へ。中尾根から登りました。ブナ林の尾根から稜線(金峰山からの)へ。順調に登高できましたが、下山中は空洞に足を取られてやっとの思いで降りてきました。h29,3,19

3

平成28年度大山小学校卒業式

平成29年3月16日(木)。第70回大山小学校の卒業式が行われました。男子28名、女子16名計44名の子供達が巣立っていきました。その子供達に幸多かれと祈念したのでした。自分は自然探検クラブの指導者として参加したのでした。h29,3,16

プロフィール

佐藤光逸

Author:佐藤光逸
たたみ屋光逸の日記です。
以下HPもご覧ください。
http://koetsu.wix.com/kouitsu

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR